東京女子医科大学 労働組合

資 料

日本国憲法(PDF)

日本国憲法の三大原則「国民主権」「基本的人権の尊重」「平和主義」
 中学・高校の社会科で憲法全文は学習しましたが、改めて日本国の最高法規である日本国憲法の意義とその意味をご確認ください。 以下このページに羅列の法律やルール、厚労省の資料は全て日本国憲法下に成り立っているもので、日本国憲法に反する事はその効力を有しません。
(第10章 最高法規)
 日本国憲法の下に法律があり、その下に就業規則があり、その下に慣習があります。
労働組合も日本国憲法に明記、保障されているからこそ、労使対等で存在することができます。
(第28条 労働三権:団結権、団体交渉権、ストライキ権

 「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」という諺がありますが、事が法律に関する事ですので恥だけではすみません、ご自身が損をすることになります。 組合員の方でも、女子医大特有の悪しき慣習やデマを信じている方がいます。よくあるのが、 「看護部では退職は3ヶ月前に申告」 「時間外手当ては、月の上限がある」 「前残業は時間外手当が出ない」 「学習会等は労働時間ではないので時間外手当がでない」 「休日の学習会は有給休暇に振り替え、休日出勤手当は出ない」 などです。 これらは就業規則や学内通達でもなく 悪質なデマです。(これらは法律違反ですので、法人も否定しています)。 もし、師長等がこのような事を言っている場合は、悪意ではなく無知が故のことですので、「それは法律違反なので、あなたが行政処分の対象になりますよ」 と優しく教えてあげましょう!  
「無知は罪なり」「知は力なり」という格言もあります。


職場の権利点検リスト

労働基準法

労働基準法のあらまし

労働基準法 しっかりマスター 割増賃金編

労働基準法 しっかりマスター 有給休暇編

労働基準法 しっかりマスター みなし管理職とは?編

労働安全衛生法

労働組合法

知っておきたい働くルール(厚生労働省 労働基準局 監督課)

労働契約法(厚労省リーフレット「労働契約法のあらまし」)

厚労省:ハラスメント関係指針

厚労省:ハラスメント基本情報

労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン

労働時間の適正な管理に関する、ガイドライン

労働時間の適正な管理に関する、リーフレット

正しい残業代の計算方法(法律で定められています)

未払い残業代の請求方法

厚生労働省・東京労働局のパンフレット、リーフレット

医労連のポスター、パンフレット等

医療研究全国集会について(参加者募集)

ストライキとその実施について

抗議文・警告文 雛形

月刊「医療労働」

機関紙「医療労働者」

春闘賃金(看護師分):看護師募集中!

医労連加入団体賃金比較(一部のみ)

賃金・労働条件実態データブック(↑の詳細本)

SNS活用マニュアル

知らないと損をする、おかしいことに気づこう。

消費税、社会保障、国の借金、国の財政のウソとカラクリ

一般庶民目線から見た、民主党政権→安倍政権でどうなった?

私立医大・医学部、大学入試偏差値レベルランク

東京法律事務所

代々木総合法律事務所

日本国憲法(HTML版)

(日本国憲法の三大原則が大きく後退した)自民党憲法改正草案

<< 前のページに戻る

医労連

医労連共済・労働金庫

顧問法律事務所

東京女子医大労組

新宿区河田町 第3別館8F
内線:38811
TEL:03-3357-3785
月水金:10:30〜16:30
https://joidairouso.com
E-Mail